毛穴パック

毛穴パックを使うと汚れや芯みたいなものがごっそりと取れて、すごく気持ちいいですよね!

だけどパックは肌にいいのか?正しいやり方があるのか?ふと気になったので、調べてみました。

 

まず毛穴パックといっても種類がありますね。

主にシートを貼ってはがすタイプと洗い流すタイプ。

 

シートタイプは気になる場所に貼って後ではがすものですが、汚れを吸い取る力がとても強いので肌に必要な水分や脂分まで吸い取ってしまう、という難点がありますね。


また洗い流すタイプはシートタイプに比べれば肌への負担は少ないのですが、こちらも洗浄する力がとても強いので水分や脂分を取りすぎてしまう危険性があります。

 

どちらのタイプも使っていけないことはないですが、あまり頻繁にやるのはよくないようです。

細胞はだいたい1~2ヶ月で生まれ変わるといわれていますが、毛穴パックもそれにあわせて1~2ヶ月に1回程度にとどめておいたほうが肌にはいいでしょう。

 

そして大切なのは正しい方法で行うこと。

それぞれのパックの製品には正しいやり方が記載されているので、しっかりと守って行いましょう。

さらにパックした後の肌は潤いが不足することが多いので、しっかりと保湿をすることも大切です。

 

 

© 2016 毛穴の開き rss