毛穴のトラブルにはいくつかのタイプがあります。そのタイプに合った化粧品を使うことでトラブルを早く解決することができます。

 

<汚れが詰まっているタイプ>

古い角質や化粧品の落としきれていない汚れなどが毛穴内部に詰まっているタイプ。
この詰まりを取ろうとしてゴシゴシと指でこすって洗顔したり、頻繁に毛穴パックを繰り返したりすると必要な皮脂まで取り除いてしまうことになります。
そうするとかえって過剰に皮脂が分泌されてしまい、さらに詰まりが悪化してしまいます。

このタイプにはピーリング成分の入った化粧品がおすすめ。肌のターンオーバーを促してあげましょう。


・「デコボコ・くすみ・ポツポツ」ニキビ跡の悩みに 「2大薬用成分」と「マルチフルーツエキス」の力♪ ★今だけ! 30日分が?500円?★

 

<たるみが目立つタイプ>

毛穴が開いたまま楕円形になり目立っている状態。加齢が主な原因。

ビタミンC配合の化粧品でコラーゲンの生成を補うとよい。
ビタミンC誘導体配合の化粧品がおすすめ。

 


次世代型美容液でマイナス10歳肌を実現!?
濃厚な生の1滴が内側からふっくらもっちり!
☆今だけ!1ヵ月分を“480円”で☆

 

<帯状になっている状態>

開いたままの毛穴がたるみ、近くの毛穴同士が小さいしわで結ばれることによってできる。脂性肌の人に多く見られる。皮脂の分泌が過剰なので毛穴が開きやすい状態になっている。

セラミド・ヒアルロン酸・トレハロースといった保湿成分入りの化粧品がおすすめ。

 

みんなの肌潤ろーしょん

 

© 2016 毛穴の開き rss